羽織!

 着物の会によく参加してくださるユミちゃん。仕事は陶芸家、趣味はピアノ日本刺しゅう…と、いろんな場面で才能を発揮している素敵な女性!着物の会でお会いする度にパワーをいただくお一人です。

 

 そんなユミちゃんが羽織を作ってくださり、この日はお披露目に店に立ち寄ってくださいました。ポッテリとした縮緬地に絞りをほどこした、上品な中にもかわいらしさのある羽織です。一時は、羽織丈を長くするのがおしゃれと言われていましたが、ユミちゃんとも相談し、ほど良い丈に設定しました。いいバランスでしょう!着物の色と羽織の絞りの色を合わせるなんて、さすが着物上級者のユミちゃん。しかも、いつも仲良しのご主人とはジャケットの色をあわせてるんですから、もう脱帽。こんな大人のさりげないペアルックほぜひ見習いたいものです。このあとはお二人で外食をされるとか…。さぞロマンティックな一夜だったことでしょうね。

    

ちなみに、店にいるとよく、羽織や道中着っていつまで着れるんですか?と質問されるんですが、日本の美しい四季に合わせたこんな言葉があるんですよ。羽織り物は、「紅葉が色づき始めたら着て、さくらのつぼみがほころび始めたら脱ぐ」。きれいな喩えですよね。私の大好きな言葉です。

2011.02.07(月曜日)   カテゴリー スタッフブログ | コメントはありません »

  • 取り扱い商品
  • 着物
  • 袴
  • 浴衣
  • 喪服
  • 男性用着物
  • 小物
  • レンタル振袖
  • 振袖一式レンタルコース
  • お仕立てレンタルコース
  • 振袖・袴一式レンタルコース
  • 訪問着一式レンタルコース
  • 成人式
  • 結婚式
  • 店舗情報
  • スタッフブログ